シンデレラは転ばない 

先日、友人と

シンデレラの自己肯定感が半端ない!

という話題になりました

すべての女性はシンデレラマインドでなくちゃ!と

 

シンデレラ、といえば

ディズニーのプリンセスとしてもお馴染み

魔法のガラスの靴のお話ですね

 

では、どんなところが自己肯定感が高いのでしょうか

 

1 スルースキル

ある意味、最強の鈍感力

 

意地悪な継母や姉たちに

辛い仕打ちを受けても、気にしない

 

自己肯定感が高いと

取りあわないか、気にしない

もしくは意地悪に気づいていない可能性も

 

そもそも、「意地悪」という概念がないので

意地悪に気づかないという人もいます

(ある意味、おめでたいとも言えるかも)

 

意地悪したりマウントをとりたがる人は

こんなタイプには意地悪心がくすぐられず

張り合いがなくて

意地悪をやめるような気がします

 

 

2 感化されない

劣悪な環境でも、マインドは貴族

 

シンデレラは本来、良家のお嬢様

両親に大切に育てられたので

誰に対しても、自分がされたのと同じように

優しい心で丁寧に接します

 

両親亡き後、継母に引きとられ

ぞんざいな扱いを受けますが

そんな中でも、環境に感化されたり同化したりしません

 

「朱(しゅ)に交われば赤くなる」という言葉通り

ひとは、付き合う人や環境の良し悪しにより

どちらにも感化されやすいものですが

まわりに流されず、自分を下げるような事はせず

いつも心の在り様は、気高く在りたいものです

 

3 欲望に素直

希望は、遠慮しないで

 

舞踏会が開かれる、と聞いて

素直に行きたい!って思うこと

ここがとても大切なところなのです

 

ドレス持ってないし・・・

わたしなんかが行っても大丈夫かしら・・・

などと思わないところが、自己肯定感の高さゆえ

 

行きたければ、素直に行きたいと言う

そしたら

手伝ってくれる魔法使いが現れるというものなのです

そう

希望は言わないと、オーダーは通らない

遠慮は要らないのです

 

4 受け取り上手

受け取り上手は、愛され上手

 

みんなが踊りたい、と思っている王子から

踊りに誘われたシンデレラは

もちろんお誘いを受けて、王子と踊ります

 

ここでも勿論、遠慮しません♪

申し出に対して遠慮しないで

受け取るひとってチャーミングだと思います

周囲の羨望のまなざしも気にしない

 

差し出されたら、受け取るってとても大切

「ありがとう♪」と喜んでくれたり

女性が受け入れてくれると

男性はとても嬉しいのです

自分が尽くしたり、優しくした女性のことを

男性は好きになり、大切に思うものだからです

 

こうやって、思い返してみると

シンデレラって・・・

「モテ♡バイブル」ではありませんか!

こどものうちからレディのレッスン♪

 

自己肯定感が高いと男女問わず

モテるものなのです

 

少し前に、偶然ラジオでちらっと聴いて

一瞬で虜になってしまったこの曲♡

ジャジーでブルージー、超かっこいい!!!

野田愛実さんというアーティストさんの

シンデレラは転ばない

 

♪ シンデレラは転ばない

これ見よがしにガラスの靴をうまく置いてくるのよ

タダでは転んだりしないの ♪

 

2000年代を生きる現代のシンデレラ

しなやかに、したたかに生きる

強くて策士なシンデレラもこれまたカッコいい♡

現代(いま)を生きるシンデレラは

自己肯定感 + 自己効力感

 

「自己効力感」とは・・・

私なら絶対うまくやれる!

って己(おのれ)を信じるちからの事♪

まさにシンデレラは転ばない!!