宇宙の仕組み

スケートの羽生結弦選手のネックレスが

新しくなったと話題になっています

 

虹色とゴールドの羽根モチーフで

「もう一度羽ばたけますように」

と、羽生選手の決意の表れなのだそうです

 

虹色・・・そうです♡

羽生選手は33持ちさんなのです

 

33という数字のキーワードは一言で言うと

「宇宙愛」「宇宙の法則」

 

神対応ぶりや数々の伝説に

日本はもちろん

世界中からも愛されている羽生選手

「神の領域」「神がかった存在」

と世界中から絶賛の嵐、嵐、嵐♡

 

王子様のようなルックス

神々しいまでに美しい演技

 

見た目が美しい、というのは

やっぱり人間は本能の部分で

金縛りの如く

ロックオンされてしまうもので

これがスター性というものなのですね☆

 

ヴィジュアルの麗しさも素晴らしいですが

その凛とした生き様が、本当に素敵

 

羽生選手の演技が尊すぎて涙が・・・

という方は実際、多い(私含む)

 

年齢を重ね

ただただ涙腺が弱くなっている・・・

だけかもしれませんが

人生も場数を踏むと

そうそう泣けることなど滅多にないものです

 

そして羽生さんのファンの方々を見ていると

あの姿を見て、熱狂的に

「人生変わった!」

という方のなんと多い事でしょう!

 

発言、所作、そしてやはり生き様

多くの方に感動を届けている羽生選手ですが

素晴らしい方の考えに触れると

感化されて、その精神を取り入れたくなりますよね

自分の生き方の軸になるというか

 

羽生選手のファンの方ってそんな方が

多いようにお見受けします

だからマナーというか、心の品格が高い

そんなふうに感じます

 

羽生選手から感動を受け取り、だから応援する

そのループが、世界中で起こっている

これってトーラス構造といって

「自分から発信したもの」は

「自分に還って来る」

宇宙の仕組みそのものなのです

 

私事で恐縮ですが

私の祖母はこんな考え方の持ち主でした

「地球上は大きなお財布」

 

今、ここにあるお金は

自分のものであって

自分のものではない

逆に、今ここになくても

必要な時に必ずどこからか手に入る

 

だから、惜しんではいけません

自分だけで握っていてはいけません

誰かが必要としていたら遣いましょう

その方から還ってくる事を期待しなくていい

必要な時、どこからか還ってくる

自分が誰かの為にした時と同じように

 

愛もお金も一緒かな

宇宙の仕組みってこんな感じかな

おばあちゃんも33持ちだもんね